ユーキャンの試験

ユーキャンの試験

ユーキャンといえば、多くの通信講座があることで有名ですが、その中でも常に人気上位にあるのが医療事務の通信講座です。
多くの医療事務の通信講座の中でも、費用面での格安な上にやはり大きな通信教育の会社だということでここで通信教育を学ぶ人が多いようです。

 

資格試験についてですが、在宅試験になるので、わざわざ遠くの試験会場まで出向くということもありません。
ですから、地方にお住まいの方でも安心して通信講座を受講することができ、試験を受けることができます。
在宅試験ですので、テキストを見ながら試験を受けることも可能です。
「それって試験になるのですか?」そのような質問を受けることもあるようですが、それは大丈夫。
医療事務の仕事そのものが、テキストなどで確認しながら進めて行く仕事だからです。
早さも重要ですが、いちばん大切なのはお金を請求する仕事ですから確実に間違いなく仕事ができるか?ということです。
試験会場での試験というと、緊張して頭が真っ白!なんてこともなく、リラックスして試験を受けることができます。

 

▲試験詳細データ▲
試験は年に6回開催
受験資格なし
ユーキャンの通信教育の受講生には在宅試験が可能。会場受験もあり。

 

学科試験・(マークシート)10問。 実技(レセプト作成・点検)3問。
学科試験・100点満点中、70点以上が合格。
実技試験1問につき50%以上、全体で70%以上が合格。

 

受験料・6500円(税込)"